2011年01月23日

1.22-23静かな南八甲田を彷徨いて

もしかしたら…という淡い期待がないわけではなかった。
が、両日とも上部は、行動中スッキリと晴れることはなく、寒気の影響で冷え込みが厳しく感じられた。
それでも、猛烈な風雪に叩かれることもなく穏やかといえる天候に恵まれ、南八甲田の一角を借り切って遊ばせてもらったるんるん感謝でいっぱいわーい(嬉しい顔)続きを読む
posted by FOJI at 23:59| Comment(0) | BC SKI 八甲田連峰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

八甲田山系BC今季ラストのつもりで

天候も落ち着いたし、F家で何処へ行くべきか迷ったが、結局、当初予定通りに八甲田に向けて車を走らせた。迷った分スタートが遅くなってしまったのは仕方ない。続きを読む
posted by FOJI at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | BC SKI 八甲田連峰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

ALL NO TRACK の八甲田BC2DAYS

前日よりベースとなる谷地温泉 IN で臨んだ八甲田BC、いずれも、復活した白い山姿をウロコ板で堪能しきった2日間だった。続きを読む
posted by FOJI at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | BC SKI 八甲田連峰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

高田大岳 尽きるキャラクター(万歳)OK!当選弓矢

八甲田ジャイアンツ(?)のひとつと信じているこの大斜面にやってきた…いつ以来か。続きを読む
posted by FOJI at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | BC SKI 八甲田連峰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

稜線まで行けない八分音符南八甲田楽しすぎ

今月に入って、周回道路も開通し、いろいろバリエーションの増える予定の八甲田山系。手始めに、ベーシックな睡蓮沼からのルートを。雪壁が高くてどこからでもアプローチできるわけではなかった。続きを読む
posted by FOJI at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | BC SKI 八甲田連峰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする