2017年01月24日

森吉山わけあり小屋泊

DSCN5894.jpg
大寒の季節に入り、少ない雪とはいえ、ようやく稜線の景色にも厳冬季らしさが現れ始めた。
そんな折、現代美術アーティストの鴻池朋子さんが森吉神社避難小屋で一夜を過ごし自らの声(唄)を記録する撮影に同行。
続きを読む
posted by FOJI at 23:47| Comment(0) | 山歩森吉山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月21日

雪上散歩日和

DSCN8063.jpg外輪に着いたのがお昼どき。
時季を考慮すればここで引き返すべきだが、あまりにも空がいいので向岳まで行ってみたい気分になった。
幸い雪の状態がよくてスノーシューで快適に移動できるし。続きを読む
posted by FOJI at 20:45| Comment(0) | 山歩森吉山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月17日

開花状況偵察兼BCXC

DSCN6269.jpg
まだたっぷり雪が残ってるはず手(チョキ)という思い込み。
ゴンドラを利用させていただきクロカンブーツ登山仕様で歩道をたどり山頂の向こうへ。続きを読む
posted by FOJI at 22:55| Comment(0) | 山歩森吉山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月09日

森吉山麓古道めぐりなど

DSCN6197.jpg
森吉山の東〜南東麓に自生する天然記念物桃洞スギ・佐渡スギ方面をつなぐ裏安滝歩道へ。
ずうっとブナの森をたどれる気持ちよい古道であるが、やっぱり残雪は多かった。続きを読む
posted by FOJI at 19:12| Comment(0) | 山歩森吉山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月07日

神様の沢で大滝拝観

DSCN5802.jpg
この先は針葉樹の張りつく痩せた尾根が急傾斜で沢床へ落ちている。
まだまだたどり着けないと思っていたが、足元のブッシュ下方には剥き出しの岩盤が高度差100m以上も続き、巨大なスノーブリッジめがけ、迫力ある瀑布が茶色味を帯びて落下を繰り返していた。
続きを読む
posted by FOJI at 20:41| Comment(0) | 山歩森吉山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする