2019年03月09日

春POW!的様相に

DSC04337.jpg
紆余曲折?あって能代Mさんとの行先は森吉山へと落ち着いた。
明日には阿仁ゴンドラ運行再開が決まったとの連絡をいただいたが、今日の時点ではピステンブーリー号が楽ちんアプローチの頼み。
しかし強風の日となりそうなので、稜線に立たずともしっかりと滑りを堪能できそうな位置は?となると風下となる樹林帯しかない💡
DSC04320.jpg

DSC04325.jpg
北向き斜面の取りつきでは、準備中にテレマーク山荘森吉山隊3名が到着し先発。
意外なほど新雪が積もっていてなかなか好感‼
植林帯から切り開きのスロープ跡を経由して目的地へ迫ると、やはり尾根上は強風で、徐々に深くなってきた新雪は凹地形に溜まっていた。
DSC04331.jpg
尾根に張り出しがスラブのような固さとなっていたため、風下をカットしてみると、旧層のザラメに載った新雪スラブは簡単に切れ落ちる💦
強風の一帯が同様で、短い斜面トラバースも緊張💨
DSC04335.jpg

DSC04340.jpg
尾根に上がらず風の陰となる林間を登り返しながら数本滑走。
DSC04341.jpg
下山の頃合い、ずいぶん制動のかかる状況へと変化。水膜ができるくらい雪は湿り気を増していた👀


posted by FOJI at 22:47| Comment(0) | BC SKI 森吉山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。