2019年02月23日

冬らしさは今季最後か・・?

DSC04243.jpg
街なかに残っている雪は全ザラメの春景色といった様相。
山上はいくらかまた降雪はあったようだが晴天続きでPOWDER!!はなくなってしまったのでは・・と一抹の不安をかかえながら白神山地東端の田代岳へ向かう。
DSC04248.jpg

DSC04247.jpg
八甲田城ヶ倉チーム4人に夜行バスでやってきたM澤さんと、ATx3/TMx3といったバランス良い?構成でO登山口より取りついて一路山頂方面へ✊
なにしろ天気はすこぶるよい。しっかり締まった上にさらっと新雪が載ってテンポよく進行できるのはありがたい。
先週そこそこの人数が入ったと思われるが、かなりトレースは埋もれ、意外に積っていた様子で、山頂ドームはすっかり姿がリセットされていた。
DSC04253.jpg

DSC04255.jpg

DSC04256.jpg
難なく新避難小屋✨INしてランチタイムからの滑り場選択は、ほどよい厚みのある沢底へ向けて。
登りながら、徐々に雪面にはシュカブラが現れるしクラストしはじめるし・・そろりそろりと降るしかないのかも💦という不安が無きにしも非ず、といった心境であったが、風で叩かれていない面に探りを入れると奇跡の⁉POW!!が待ち受けていた。
沈まないものだから暴走しないよう留意し、ブナ帯に入っても風下の柔らかな雪溜りを求めつつ移動。
さすがに下部はスキー板が引っかかるような試練もあったものの、総じて最近の季節感を考慮すれば快適なスキーツアーができたような印象。
この天気で誰も来ないのか??と思ったら、スキーのシュプールをたどってきたというスノーシュー女性が突然出現👀
通常の歩行では目に入らないルートのはずなのに・・とにかく驚いた。もうひとりスキーの方がいたらしいが、O登山口付近に往来の跡は残っていたけれど遭遇せず。


posted by FOJI at 20:24| Comment(0) | 田代岳 BC SKI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。