2019年02月02日

完全リセット全田代岳

DSC04048.jpg
所々で交通マヒを引き起こしたモサ雪⁉から数日、気圧配置に動きがみられいったん落ち着き方向へ⤴という日に能代Mさんと田代岳訪問。
まさか!の青空が広がり想定外の幸運に恵まれた気分🎵
DSC04026.jpg

DSC04025.jpg
O登山口はおだやか。上空を風の疾走音が時々通過していくが刺すような冷たさを感じない。
重めの密な新雪が厚く積もりペースはのろくても気持ちよくトレースを刻みつつ林間を進行。
樹上に載った雪カタマリの落下が頻繁に起こり、雪面には小さな凸凹が無数に形成され続ける。
DSC04037.jpg

DSC04038.jpg

DSC04050.jpg
ブナ帯上部からカバ帯まで達すると 突如強風が雪煙を巻き上げるように吹きつけ、雪原から眺めるドームは霞んで見えるほど。
この状態では全方位でパック&シュカブラ状態が予想されたため、樹林帯の柔らかな新雪を味わうべく風下の林間スロープへと進路決定。
DSC04055.jpg

DSC04059.jpg
事前に、休憩後の腹ごなしで北斜面を1本滑り状況把握はしており、北西風を避けた尾根の雪がふわっふわなのは承知済み。
しっとりとした素直なDEEEP POW!を末端まで一気に、いやたまに休みながら、ノートラックだったS尾根を堪能。
DSC04023.jpg
よほど雪が降り続けたのか、アクセス道の道幅は狭く、要所のみ広く除雪してあったが、今日は2台体制で終日作業していた模様。
とてもありがたい。


posted by FOJI at 21:07| Comment(0) | 田代岳 BC SKI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。