2017年01月09日

BC TELEMARKSKI 小回り道場

DSC01096.jpg
予想を裏切って薄陽が照らすやんわりとした山姿を披露していた森吉山の稜線部。
もしかしたら山頂部の広いスペースに行けるかも・・という腹づもりもあったが、それはすぐさま崩れ去る。
外輪に達する辺りから雪雲がまとわりつきだしてしまった⤵
DSC01100.jpg

DSC01099.jpg

DSC01101.jpg
となれば視界のある範囲で楽しまなければならない。
昨日に引き続きRASU-T生友の会選抜✌でS藤さん・S木さんと向かったのは、通常なら歓喜の声をあげてバホバホの林間POW!をいただけるはずなのだが、いかんせん近年にない少雪のせいですぐさまブッシュ地獄への入口に着いてしまう💦
DSC01103.jpg

DSC01107.jpg

DSC01108.jpg
そんなわけで、稜線近くのひらけたところから樹林帯に達する辺りまでの短いラインをチョコチョコと滑っては登ってを繰り返す特殊BC SKI⁉に変更。
こんなところで小回り技術の真価が試されるとは💡
お付き合いいただいたお二人に感謝。
行動時間は短くても、滑った分はしっかりと登り返して・・相当な運動量💨
ウロコ板限定ならありえるかも的スタイル🆗
posted by FOJI at 23:11| Comment(0) | BC SKI 森吉山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: