2016年03月31日

三連峰叶わず

DSC00276.jpg
素晴らしい青空が広がってヒンヤリとした空気の田代岳。
本日もシールレスで動きまわるつもり。DSC00267.jpg
昨冬森吉山でご一緒した、ガイドでもある最上山岳会・田中康裕氏と本峰から雷岳〜烏帽子岳へと繋ぐつもりであった。
DSC00271.jpg

DSC00280.jpg

DSC00282.jpg
田中氏(AT)はシールを効かせてグイグイと登っていくが、思っていたほど気温が上がらず、ダケカンバの目立つ辺りまで達するとケッコーなガリが覆ってウロコが役に立たない場面も出てきた。
それでも陽の当たっている向きはいくらかユルんでいるので、本峰ドームから次の雷岳コルまでは日向斜面を経由して滑りこみ、そこでお昼兼休息。
雷岳に立ち、さて思案。
陽当たりでも氷板クラスト解消されず・・この先も同条件・・となるとこちらの滑り技量に不安感優勢。
烏帽子岳は諦めるという英断!?
DSC00284.jpg
思い切り陽射しを受けた斜面だったら快適に滑走できる。
雷岳東斜面・ドーム南斜面と気持ちよく通過したものの、北向きのブナ林間に入った途端修行のモナカ雪が💦
ほどよいザラメとなり雪が下まで繋がっているうちに烏帽子まで・・再訪したい。
posted by FOJI at 22:44| Comment(0) | 田代岳 BC SKI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: