2016年03月29日

避難小屋の一日

DSCN3556.jpg
春っぽく暖かい陽射しが雪面を照らし風も弱くまさに山日和。
森吉山阿仁スキー場のピステンブーリー号に乗って、一気に標高1,200mの稜線へ。

DSCN3554.jpg

DSCN3557.jpg
スキーもスノーシューも履かず稜線上を散歩・・ではない。今年度、森吉神社避難小屋修繕作業が行われるということで、ご本人はもちろん、関係者10名ほどが内部に設置されていた作品を一時避難(?)させるための作業手伝いで参集。
DSCN3558.jpg
しっかりと梱包され、スノーモービルに引かれて人間界へおろされた作品は、麓のとある屋内にて静養中。
現在、森吉神社避難小屋は、何事もなかったように元の姿へ戻っている・・はず。
作業ドキュメントはこちらで👀
posted by FOJI at 23:09| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: