2016年03月20日

お彼岸BCスキーツアー 2016 その2

DSCN3416.jpg
二日め、雨はあがり北方の白神田代岳へ。
昨日の降りかたからアプローチの林道雪崩が気がかりだったが(昨年)無事通過。大規模に落下するほど雪の厚みもないし、パトロール車も随時巡回してるはず。
一団体が入山するとの情報を得ていたので、ルートが重ならないよう考慮して抜けた山上雪原からはちょうど山頂ドームに取りついていた20数名のグループの列。
折しもお昼どき、風もそこそこあるし、入りきれない山頂神社での休憩は避け、ドーム下の風除コーナーで補給を済ませ一団を見送ってからの〜登頂✌
DSCN3405.jpg

DSCN3401.jpg
雨模様、こちらでは雪だったようで、冷え込みのせいでガリガリにちょっとだけ新雪が滑り止めのように乗っかった状態。
北風の通るS尾根は一部エッヂ頼りの箇所もあり💦帰路のユルみを願いつつ・・登りつめる。
DSCN3408.jpg

DSCN3413.jpg
霧氷咲く樹林帯を過ぎ、雪原を横切ってドーム直下でひと休み(お昼ご飯)し登頂。
気温はやや高めで陽射しも期待できそうなので、滑走ラインは適度にユルんだ面に設定。
DSCN3423.jpg

DSCN3426.jpg

DSCN3422.jpg
期待以上に素直な湿雪ON柔らかいザラメ🎵
登り返しにそれほど苦のないあたりまで落下。
DSCN3431.jpg

DSCN3435.jpg
踏まれていない林間尾根は軽くクラストしていたものの、ほぼ快適に経由して、先の一団が下山ルートとして通ったS尾根に戻るとクラスト強烈化⤵
急傾斜の側面を斜滑降&キックターンでようやくやり過ごしてからも、尾根を外れるまで続くクラストに飽き飽きしたころ、最終局面で大ユルミした深〜いザラメ登場🎶
posted by FOJI at 22:57| Comment(0) | 田代岳 BC SKI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: