2016年02月27日

穏やかなる THE DAY !

DSCN3297.jpg
麓から望むと・・森吉山稜線上は雲のなか。
冬型の気圧配置がゆるんで、連日の降雪は一段落しそうであったが、視界は??
それ次第で行先は決まる。DSCN3298.jpg
晴天が予想される週末ということで入山者は多そう。
地元森吉山岳会のメンバーが訓練名目(?)で6〜7名、知り合いのY谷さんチーム3名もほぼ同時にゴンドラ山頂駅舎から出発された。
DSCN3307.jpg

DSCN3303.jpg
外輪に立つと、ほぼ目線の高さで雲が時々流れてくる。
大曲Mさん(AT)との峰越しBC SKI TOURは初っ端のRT沢ドロップで一気にテンションMAX⤴⤴深さ&柔らかさ極上🎶
からの薄衣樹氷原ハイク。
DSCN3313.jpg

DSCN3315.jpg

DSCN3321.jpg
他隊とかぶらぬようルート取りし、山頂向岳に迫るとタイミングよくすっかり晴れ渡ってきた⤴
この機会を逃さず久々の北斜面ロ〜ングライン滑走完遂!はほぼひと月ぶり。
風下・北向きという好条件で全くストレスないPOWDER SNOW!を浴びられて最高の気分。
DSCN3324.jpg
いつの間にか雲はなくなり快晴の下、暑さを覚えながら外輪越え再び💦
強風の通り道では見事に成長してきたモンスター群像が青空に映え、鑑賞しつつ間近を横切り次なるは💡
DSCN3329.jpg
暖かさ(暑さ!)で若干湿っぽさを感じるようになったこともあり、向きを考慮してのブナ林スロープで〆の一本👊
弾けるようなMさんの滑りが物語る快感🆗フィナーレ!
森吉スキー場跡地にぬけてゴールのテレマーク山荘森吉山までの車道約3kmは、おまけのクールダウンみたいな。

posted by FOJI at 22:21| Comment(0) | BC SKI 森吉山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: