2016年02月26日

粉雪な3日間

DSCN3283.jpg
連日寒かった。
その分リセットされた軽い新雪を味わいっぱなし🎶
最終日の今日は、森吉山が白一色の山頂も一瞬だったが姿を見せてくれたし、ちょうど真冬に戻ったような不思議な感覚。DSCN3286.jpg
児童文学作家でありテレマークスキーヤーでもある三輪裕子さんと森吉山阿仁スキー場ベースで文字通り粉雪三昧の日々。
山麓の放牧場ゲレンデ(?)でのBCXCにはじまり稜線上のメロウnaスロープまで、じっくりとウロコ板のみで巡り歩いた・・それもまた森吉山らしいといえる🆗
DSCN3265.jpg

DSCN3284.jpg

DSCN3291.jpg

DSCN3269.jpg

DSCN3292.jpg 

DSCN3273.jpg

DSCN3277.jpg

DSCN3294.jpg外輪風下の厚く吹きだまったPOW!をかきわけ再樹氷化進行中針葉樹のなかを辿ったり、ガリガリの混じる稜線付近では無理せず足腰にやさしい樹林帯の雪にもぐりこんだり、ゲレンデを離れてブナやサワグルミの森に寄り道しながらクロカンっぽくゆっくり時間をかけて歩き回ったり・・こういう楽しみかたを覚えたら何日でも飽きずにスキーができそう。
BC SKIはXC SKIの延長みたいなものなのか💡と納得してしまいそうな、つまりBCXC(バックカントリークロスカントリー)の仕様で行動できるなら最強👊
それはさておき、ゆったりと過ごすスキーツアーはいいものだなぁと教えられた3日間でもあったのだ。
posted by FOJI at 18:43| Comment(0) | BC SKI 森吉山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: