2016年02月07日

ちょっと激POW!に歓喜

DSCN3168.jpg
樹氷最盛期のはずが先の強風でいったん衣が落とされてしまったようで・・だが強風の越える稜線付近に足を運ぶとそれなりに見事なモンスターが復活している👀
今日は行動を躊躇するような風がないせいか表面にはふわりと厚みのある粉雪が載っていた、しかも極めて軽い⤴
問題は視界。暗い空ではないが・・。DSCN3159.jpg
昨日の秋田八幡平に続いて気仙沼のSさん・Mさんが森吉山へ、そして能代市Mさんも加わり、できれば大きなスロープをゆったり滑りたかったが・・外輪に近づいても白い空間のまま。
森吉神社にてしばし待機し空模様を窺うことにした。
DSCN3162.jpg

DSCN3166.jpg

DSCN3169.jpg
決定的な視界回復の見込みはたたず、高度をおとしてDEEEEP!に違いないブナの林間へと進路を変更。
強風が形成してきた斜面のウネリを通過し疎林帯に突入した瞬間、足元にとても柔らかいそして抵抗のないさらさらな雪の感覚が伝わってきた🎶
DSCN3177.jpg

DSCN3172.jpg

DSCN3178.jpg
いつきても素直な雪質と気持ちよく落ちていける傾斜で満点の林間スロープ。
一帯を4人貸切で3本づつ楽しんでしまった。
たまに青空が広がったりして山頂部に未練がないとは言い切れないが(笑)深〜い新雪賞味期限のほうが優先⁉
DSCN3180.jpg
POW!満腹後のデザートは安全圏への激?ラッセル💦滑り疲れた肉体にトドメの一撃みたいな・・登った分は確かに滑ったぞ✌
posted by FOJI at 22:26| Comment(0) | BC SKI 森吉山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: