2016年01月23日

穏やかに熟成中?の林間POW!

DSCN2940.jpg
山頂ドームの基部から急に雪質が変わった⤵DSCN2952.jpg

DSCN2939.jpg
サラサラ粉雪のボトムは落ち着いてない湿雪層・・そんな無風樹林帯のそれほど深くはないラッセルを続けて抜け出た雪原は風が通り、見上げるドームには雪煙が舞っている。
行くべきか迷って結論、先ず行ってみてから。
風はまあ何とか耐えられたが、吹き溜まりに突っ込むと密なパックスノーは厚くて板先が浮かんでこない。
少しでも沈まぬように、あえてシュカブラのできた強風帯を選んで登り達したアタマの鳥居。
風を避けるため山頂神社に入り、遅くなった昼食を摂ってそろそろ・・と準備していたら、山の達人Kさんがやってきてしばし歓談。やはり雪原に出てからの強風に進退を考えたという。
RSCN2967.jpg

DSCN2957.jpg
風下の滑走ラインからまた無風の樹林帯へ。
まるで別世界のような穏やかさ。
DSCN2933.jpg

DSCN2936.jpg
終始均一な弾力ある極上POW!のおかげで快適なツリーランを味わえた田代岳。Mさん弾けてました‼
尾根の末端まで滑りこむことが可能となったが下部の沢はまだ埋まりきらず・・難点はそこだけ。
posted by FOJI at 22:23| Comment(3) | 田代岳 BC SKI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by 松ちゃん at 2016年01月27日 22:23
拝見してます。いいですね。
ありがとうございます。
Posted by 松ちゃん at 2016年01月27日 22:24
松ちゃんさん>
いいペースでいい一日でした。
Posted by foji at 2016年01月29日 19:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: