2015年01月17日

嬉しい誤算

DSCN8653.jpg
薄く積もってくれた新雪をちょいと BCXC 仕様で楽しめたらるんるんという腹づもりだったが、田代岳O登山口でしっかりした厚みのパフパフが!DSCN8663.jpg
テレマークウロコ仕様にすべきか迷うも、奥まで入る気はないのでシンプルに BCXC 決定
すぐさま膝まで潜る DEEEP!
腕力も駆使してそこそこ傾斜のつく辺りまで登りつめ=ルート工作。
DSCN8661.jpg

DSCN8664.jpg

DSCN8662.jpg
風がさえぎられ時々明るい空となる造林地での深雪は恐怖感なく楽しめる。
とにかくラッセルが苦にならない軽〜い新鮮雪、滑りも抵抗ほとんどなしるんるん
もうひと降り希望の昨日だったが完全リセットされたようだ。
posted by FOJI at 23:02| Comment(0) | heel free skiing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: