2011年07月26日

お花見八幡平

s-DSC06075.jpg
最近どーも不安定な山の空模様。
何時どしゃ降るかもしれないなかをガツガツ登りたくないし、涼しいところに行きたいし…ということで県境の八幡平が無難(?)か、と。
アスピーテラインからもはっきりと鮮やかな黄色群生。
ニッコウキスゲがミドリの草原に映えていた。しぼんだ花もまぁそこそこあるが、残存花芽の多いことexclamation黒谷地へ導く木道沿いは圧巻。
続々と散策グループが押しよせ、今頃のゴールデンルートといった様相。
心配だった雨雲も近づかず、せっかく来たのだからと源太森まで歩いて、道脇に咲く花々の撮影ハイク。
また涼みがてら再訪しようひらめき
s-DSC06065.jpg
歩き始めて間もなく、前方からやってきたのは、近頃お目にかかるのは困難らしい鈴木さん
おんなじようなことを考えて来たみたいで、雨降り前の撮影に勤しんでおりました。
また近々海外へ向かうとのこと…お気をつけて。お会いできてよかった。
posted by FOJI at 18:06| Comment(2) | 山歩八幡平 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰してました。
かなり遠くからロックオンされてた気がします。気のせい?

桃洞沢赤水沢巡りも、そのうち行きたいですね。
Posted by RST at 2011年07月26日 21:30
RSTさん>
偶然です。気のせいです。
天国のナメ歩き、暑い季節にはぴったりですよね〜。
Posted by foji at 2011年07月26日 22:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: