2018年01月29日

二日も稲倉岳樹林帯DEEEP!

DSC02872.jpg
南岸低気圧通過後、しばらく強い冬型気圧配置となり雪が降り続いた。
ありがたいけれどもそろそろ勘弁していただきたい気分。
さて稲倉岳、前回は雨後の試練となってしまったが、麓集落の方々が除雪作業に勤しむ様子から「豪」をつけたいほど豊富な積雪であるのは明らか。
続きを読む


posted by FOJI at 23:53| Comment(0) | BC SKI 鳥海山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月24日

嵐の前から嵐の只中へ

DSC02833.jpg
今日まで3日間の森吉山を関東テレマークレディース隊第1陣?の皆様と。
なんだか初日に全ていいとこ取りしてしまい、あとはおまけのような(^0^;)
なにしろ近年稀な荒天と大寒波に遭い、昨日今日はスゴスゴと退かざるを得ない状況に。
続きを読む
posted by FOJI at 23:55| Comment(0) | BC SKI 森吉山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

意外に安定のPOW!状態

DSC02810.jpg
田代岳の取り付きは標高600mちょっと、しょうすけさん情報によると下部はモナカ雪だったらしい。周辺の山麓付近は雨から冷え込んだ状態になったので承知済みではあるのだが、行ってみるしかない。
続きを読む
posted by FOJI at 21:58| Comment(0) | 田代岳 BC SKI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月20日

ほどよい新雪溜まりをつなぐルートで

DSC02791.jpg
森吉山阿仁ゴンドラをおりると、スタート地点がすでに針葉樹林帯という標高なので、あまり芳しくない情報のあった雪質はそれほど悪くはない。風に飛ばされたガリ部は当然あるのだが、むしろしっとりとした弾力ある厚さのPOW!はしっかりと風下に溜まっている。
ただし南西風が稜線上を吹き抜けていくため雪煙が巻き上がっていく状態が続いた。
続きを読む
posted by FOJI at 18:37| Comment(0) | BC SKI 森吉山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月19日

鳥海山麓偵察行

1516784458682.jpg
コンスタントに雨が降って、今時期の稲倉岳はいかがなものか?と。続きを読む
posted by FOJI at 19:22| Comment(0) | BC SKI 鳥海山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。